最近のお知らせ

工事中・・・


★まとめ記事へのバナー


代替文字 代替文字 代替文字
代替文字

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

タブレット向け電子書籍ビューワー「LumiRead」の使い方 メニュー編

LUMI使い方11

以前の記事でタブレットにベストな電子書籍ビューワーアプリ。
としてLumiReadをご紹介しましたが、その使い方です。

ちょっと一度に説明するのは大変なので複数回に分けたいと思います。
とりあえず今回は書籍閲覧中のメニューを見てみました。
(※LumiReadは旧バージョンです。)



★LumiReadのメニュー

LUMI使い方12

書籍閲覧中でメニューの表示の仕方は2パターンあります。
「メニューボタン」で呼び出すか、「画面をワンタップする」方法の二つです。








LUMI使い方13 LUMI使い方14

内容はちょっと違いますが表示されるとこんな感じです。
では左上から一個ずつご説明を。


LUMIアイコン1

本棚をタップするとTOP画面に戻ります。


LUMIアイコン2

月(太陽)マークはDAY/NIGHT(背景・文字色反転)モードを切り替えます。


LUMIアイコン3

箇条書きのマークは「目次」を表示します。


LUMIアイコン4

フォントサイズを変更します。(PDFは変更不可)


LUMIアイコン5

ページ内から任意の語句を検索します。


LUMIアイコン6

ストレージにpng形式でページのスクリーンショットを保存します。
保存場所は /sdcard/LumiBooks/clipbook です。


LUMIアイコン7

閲覧中のページにブックマークをつけます。


LUMIアイコン8

最後にページの表示です。テキトーにタップするとページにジャンプします。








LUMI使い方14

NIGHTモードにするとリンクが青でなく黄色になります。(ブラウザの起動はできます)
あまり読みやすいとは思えませんがね。まあ選択肢があるということで・・・。









スポンサーサイト

 

テーマ : androidアプリ
ジャンル : 携帯電話・PHS

tag : 電子書籍

コメントの投稿

Secre

ブログ内検索

Google Play
代替文字

最新記事

アーカイブ


カテゴリー
Special Thanks
ドロイドちゃんサイトバナー
「ドロイドちゃん」さん

リンク
・ j-proのAndroidアプリ紹介
・ Androidのかゆいところ
・ ガジェット活用探偵事務局
  • ・ 管理画面

  • アマゾン 1号
     厳選!Bluetoothの商品なら
     Android Office Store へGO!

    アマゾン 2号
    タグ


    忍者AdMAX


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。