最近のお知らせ

工事中・・・


★まとめ記事へのバナー


代替文字 代替文字 代替文字
代替文字

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

Androidで電子書籍生活はじめました

マンガロイド1

売れ行き好調&トラブルで注目されたkoboに刺激を受けて
電子書籍生活はじめました。

せっかくなので有料アプリや書籍化サービスとかのレビューをしていきたいと思います。


使う端末はAndroidです。
というのも利用しているICONIA A100は発売当初「マンガロイド登場」という
謳い文句で販売していたのですよ。




マンガロイド2

こんな感じ。





マンガロイド3

月額1050円の有料コンテンツの「手塚治マガジン倶楽部」と
「LumiRead」、「kobo」の2つの電子書籍ヴューワーがプリインストールされています。

ただし、日本語の書籍販売には対応していないようです。
はっきり言って残念です。

なので購入はどこか別でするとして、とりあえず使ってみました。


今回は試しにAcerの「LumiRead」で。




★LumiReadで電子書籍を読む(例)

マンガドロイド12 マンガドロイド13

まず、USBケーブルでPCとつないでSDカード内にファルダを作成します。
「e-pub」とでもしておきます。








マンガドロイド14

作成したフォルダにepub拡張子のファイルを入れておきます。
もうPCからデバイスを取り外してかまいません。








マンガロイド4 マンガロイド5

LumiReadを起動して「スパナ」ボタンを押下します。
「ブックフォルダの管理」を選択。








マンガロイド6 マンガロイド7

「書籍のフォルダを追加」して先ほど作成したフォルダを選択します。








マンガロイド8

自動的に読み込んで本棚に追加してくれます。
早速表紙をタップしてみることにします。








マンガロイド9 マンガロイド10

書籍の中身を読めるようになりました。
ただ、一枚ごとペラペラするのも面倒なので「メニュー」から目次を選択します。








マンガロイド11

目次から好きなページをめくれます。
「ブックマーク」は「しおり」ですかね。複数はさめて便利です。








マンガロイド12

無事、電子書籍生活がはじまりました。
電子書籍に関してはもう少し追求したいと思います。





 









スポンサーサイト

 

テーマ : Android
ジャンル : 携帯電話・PHS

tag : 電子書籍 ICONIA

コメントの投稿

Secre

ブログ内検索

Google Play
代替文字

最新記事

アーカイブ


カテゴリー
Special Thanks
ドロイドちゃんサイトバナー
「ドロイドちゃん」さん

リンク
・ j-proのAndroidアプリ紹介
・ Androidのかゆいところ
・ ガジェット活用探偵事務局
  • ・ 管理画面

  • アマゾン 1号
     厳選!Bluetoothの商品なら
     Android Office Store へGO!

    アマゾン 2号
    タグ


    忍者AdMAX


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。