最近のお知らせ

工事中・・・


★まとめ記事へのバナー


代替文字 代替文字 代替文字
代替文字

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

いまさらAndroidアプリ開発記事 AIDE編 ⑥ボタンを追加する

AIDEボタン1

AIDEで画面のレイアウトをいじりたいと思います。

~前回までの記事~
使い物にならない文字入力アプリに「メニュー」を追加しました。
次は「ボタン」を追加します。

押しても何も反応しません。飾りです。

なんとなく「UNDO/REDO」があったらいいなー
という気分なので2つボタンを作成することにしました。




★XMLの様子(スクリーンショット2枚分です)

AIDEボタン2
AIDEボタン3

「main.xml」の全体図です。

「ボタン」の作成は<LinerLayout>~</LinerLayout>にコードを入力します。


今回のボタンのコードは

<Button
android:id="@+id/button1"
android:text="UNDO"
android:layout_width="100dp"
android:layout_height="50dp"
android:textColor="#000000" />


という感じになっています。


それではコードの内容を簡単に説明します。

android:text="ここにボタンの文字"
android:layout_width="横幅(pxでもできますが)"
android:layout_height="縦幅(dpを推薦します)"
android:textColor="文字の色(16進数)" 


特に説明はいらないと思うのですが「dp」は簡単に記述しておきます。

「px」は固定されたサイズですが、「dp」は端末の解像度によって
自動的にサイズを変更してくれます。

現在、流通しているAndroid端末の種類を考えるとぜーんぶ「dp」で
「px」での指定は非常にキビシーと思ってよいです。




参考リンク
単位(dp)について
16進数カラーコード表









スポンサーサイト

 

テーマ : お勉強
ジャンル : 携帯電話・PHS

tag : アプリ開発

コメントの投稿

Secre

ブログ内検索

Google Play
代替文字

最新記事

アーカイブ


カテゴリー
Special Thanks
ドロイドちゃんサイトバナー
「ドロイドちゃん」さん

リンク
・ j-proのAndroidアプリ紹介
・ Androidのかゆいところ
・ ガジェット活用探偵事務局
  • ・ 管理画面

  • アマゾン 1号
     厳選!Bluetoothの商品なら
     Android Office Store へGO!

    アマゾン 2号
    タグ


    忍者AdMAX


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。