最近のお知らせ

工事中・・・


★まとめ記事へのバナー


代替文字 代替文字 代替文字
代替文字

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

さらにディープなツイッター その8 MAKEBOTでツイートを自動投稿する

ツイッターボット14

無料で簡単にツイートを自動投稿したいと思います。
MAKEBOTというツイッターボット作成サービスを使います。

ツイッターで「BOT」というと無味乾燥的なイメージですが
ほどほどにしてりゃ気になりません。たぶん・・・。

今回は一度だけ時間指定でつぶやく設定にしてみたいと思います。





★ツイッターボットの作成手順

ツイートボット1

MAKEBOT

上記リンクにTwitterアカウントでログインします。







ツイッターボット2 ツイッターボット3

他のアプリと同じように連携を許可します。
同意項目にチェックします。宣伝目的には使えないそうです。
どこからが宣伝なのかの基準がわかりませんが進めないので同意します。






ツイッターボット4 ツイッターボット6

メールが送信されるので、送られたURLをクリックして登録は完了です。







ツイッターボット8

MAKEBOTのTOP画面です。
ここから手動でつぶやくことも可能です。

最初の状態では自動的につぶやかないようになっているので
赤丸の部分で設定を変更します。







ツイッターボット11

下のほーに「全ての機能」という項目があるので「ON」にして保存します。







ツイッターボット12

左サイドメニューから「時間指定つぶやき」をクリックします。
ツイートを作成→時間を指定→登録すれば終了です。







ツイッターボット17

登録したツイートは確認・削除できます。
試しに6月7日の22時45分にツイートしてみることにします。







ツイッターボット15

時間ピッタリにつぶやきました。

複数のツイートを登録しておくことで定期的につぶやいてくれます。
純粋に宣伝に使わないとするとあまりBOTの旨みが無い気もしますがね。

まあ、私はツイッターを専ら情報収集に利用しているんで
BOTは使わないかもしれませんけど。








スポンサーサイト

 

テーマ : Twitter
ジャンル : コンピュータ

tag : ツイッター

コメントの投稿

Secre

ブログ内検索

Google Play
代替文字

最新記事

アーカイブ


カテゴリー
Special Thanks
ドロイドちゃんサイトバナー
「ドロイドちゃん」さん

リンク
・ j-proのAndroidアプリ紹介
・ Androidのかゆいところ
・ ガジェット活用探偵事務局
  • ・ 管理画面

  • アマゾン 1号
     厳選!Bluetoothの商品なら
     Android Office Store へGO!

    アマゾン 2号
    タグ


    忍者AdMAX


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。