最近のお知らせ

工事中・・・


★まとめ記事へのバナー


代替文字 代替文字 代替文字
代替文字

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

さらにディープなツイッター その4 TwitStudyで勉強時間を晒して集計する

ツイスタ1

TwitStudyは、ツイートを解析して勉強時間を集計してくれるサービスです。

集計された時間は、蓄積され総時間が分かるほか、日・週単位でグラフに
してくれるので自分がどれだけ勉強したか振り返ることができるというものです。

ログを取る機能のように思えるので、ツイッターをコミュニケーションツールとして
利用している方には違和感があるかもしれません。

管理人とは縁遠いサービスの気がしますが、一応画面をどうぞ。



★ツイートスタディの画面


ツイスタ2 ツイスタ3

TwitStudyからアカウントを作成します。
連携画面に遷移するので、他のクライアントと同じように許可するだけです。








ツイスタ4

TwitStudyのログイン後の画面
ここからグラフを表示したり、ライバルを設定したりします。








ツイスタ5

つぶやき方は「(半角空白)#study(半角空白)時間」 を末尾に入れます。
時間は15分単位で0.25とします。一時間半なら1.5という感じです。








ツイスタ6

グラフはこんな感じで表示されます。
ライバルを設定すると、自分の時間と比較して表示されます。



▼管理人の感想▼

「勉強」ではなく「仕事」とか「趣味」なら使うかも?
「今日もサービス残業シマツタ!! #study 2.5」とかツイートしてみたいですね。

他の紹介サイトでは「モチベーションUP」とか「継続に効果がある」とか
書かれていますがこのサービスは自分を追い込むためのものでしょうね。
私にはそーゆー使い方しか思い浮かびません!!









スポンサーサイト

 

テーマ : Twitter
ジャンル : コンピュータ

tag : ツイッター

コメントの投稿

Secre

ブログ内検索

Google Play
代替文字

最新記事

アーカイブ


カテゴリー
Special Thanks
ドロイドちゃんサイトバナー
「ドロイドちゃん」さん

リンク
・ j-proのAndroidアプリ紹介
・ Androidのかゆいところ
・ ガジェット活用探偵事務局
  • ・ 管理画面

  • アマゾン 1号
     厳選!Bluetoothの商品なら
     Android Office Store へGO!

    アマゾン 2号
    タグ


    忍者AdMAX


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。