最近のお知らせ

工事中・・・


★まとめ記事へのバナー


代替文字 代替文字 代替文字
代替文字

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

インテル、サムスンがイニシアティブをとる【Tizen】 MeeGo復活なるか?

TIZEN

インテルとサムスンが主体の新OS、TIZENは一体どうなるのでしょうか?
いまさらアンドロイドやiOSに対抗しようというガッツは無謀にも見えます。

管理人は、Tizenにサッパリ魅力を感じないのですが、アンドロイドとは
無関係ではなさそうなので、今後動向を探っていくことにします。

Tizenの歴史からどうぞ




遡ること2011年2月(主役=インテル)
ノキアがマイクロソフトとの提携を発表し、インテルとの開発を終了。
仲良く「MeeGo」というLinuxベースのプラットフォームを発表していたが、思惑が外れる。
結局、商品として販売されたのは「Nokia N9」のみ。


インテルはサムスンと提携し、2011年9月「Tizen」を発表
MeeGoでの開発の成果は、全部か一部かわかりませんが移動。


研究費回収のための商品を作ろうということでしょうか?


アプリの製作環境はHTML5というのが特徴らしいです。
AndroidアプリもHTML5で製作可能なので、やっぱり周回遅れの感があります。
(※Adobe社のソフトは売れるかもしれませんね。Dream weaverは特に。)

アプリの製作者の方はどう見てらっしゃるのでしょう?
端末自体が売れない可能性のあるOSのアプリを作ることに魅力を
感じたりするのでしょうか?

管理人はもう当分、強力なOSは出現しないと思っているんですけどね。



開発環境の画面をお見せしたいところなのですが、管理人のPCだと動作環境を
満たしていないのでスクリーンショットはないのです。すいません。。。

興味がございましたらどうぞ
TIZENのSDK


参考記事






Nokia N9 16GB Blue SIMフリー

→NOKIA N9 (※画像はアマゾンへリンクしています)





スポンサーサイト

 

テーマ : 最近気になったニュース
ジャンル : コンピュータ

tag : Tizen ニュース

コメントの投稿

Secre

ブログ内検索

Google Play
代替文字

最新記事

アーカイブ


カテゴリー
Special Thanks
ドロイドちゃんサイトバナー
「ドロイドちゃん」さん

リンク
・ j-proのAndroidアプリ紹介
・ Androidのかゆいところ
・ ガジェット活用探偵事務局
  • ・ 管理画面

  • アマゾン 1号
     厳選!Bluetoothの商品なら
     Android Office Store へGO!

    アマゾン 2号
    タグ


    忍者AdMAX


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。